HOME > お知らせ一覧 > 自治退第40回定期総会開く

お知らせ

自治退第40回定期総会開く

2011年11月18日 10:34

 自治退は、1110日、新たに9単会の仲間を迎え、愛知県豊橋市のホテル日航豊橋で、第40回定期総会を開いた。総会には、本部役員26人、代議員243人、特別代議員8人、傍聴者165人、来賓7人、総会運営をご支援いただいた自治退愛知県本部のみなさまなど、約500人が出席した。

 総会では、はじめに、出席者全員で、東日本大震災の犠牲者に黙とうをささげた。会長あいさつに続いて、来賓の澤田自治労副委員長、阿部退職者連合会長、友利自治労共済副理事長他から連帯のあいさつを受けた。

 経過報告、会計報告を承認した後、議案の審議に入った。12年度運動方針、規約の一部改正などについて、①大阪知事選・市長選の勝利に向けた協力要請、②退職予定者の学習会など、運動方針を具体化する組織拡大の取組み、③具体的目標を掲げての安心総合共済拡大、④単会新規結成助成の取扱い、⑤代議員数・特別代議員招請範囲など、活発な討議が行われ、各議案を満場の拍手で決定した。

 九州地連から「日米地位協定の早期改定と米軍普天間基地の閉鎖・県内移設に反対する決議」を提出し、満場の拍手で採択した。

 総会は、最後に、一日も早い東日本大震災の復旧・復興、福島原発事故の収束、25万自治体の建設をめざし、福田会長の団結がんばろうで、活動強化を誓い合った。

(新役員体制は「役員紹介・組織図」に掲載しています。12年度運動方針は「運動方針」に掲載しています)